9月12日 第23回東上沿線ギターフェスティバル出演

| コメント(0)

会場:キラリ☆ふじみメインホール(富士見市)

前回申し上げた通り、東上線沿線で活動するギターサークルやプロのギタリストの方と一緒に
今年も演奏会を行いました。ギターなのに何故マンドリンなのかは、いろいろ歴史的な事情が
あるのですが、まあお客様には関係ないこと。
逆にギターのアコースティックな響きばかりの中にあって、マンドリンの金属音とトレモロ、高音から
低音のアンサンブルは毎回好評をいただいております。
ちなみにコンテストではないので優劣はありません。

曲はメキシコ組曲。定演で弾く曲ですが、現在の弾け具合を確認する意味もありとりあげました。
ここのホールは響きが良く、練習とは違った残響が心地良かったです。
かなり良い仕上がりでした。

本番の写真が無いのですが、リハーサル風景の写真です。

CIMG1481.JPG

CIMG1482.JPG

CIMG1489.JPG

CIMG1483.JPG

CIMG1484.JPG

CIMG1487.JPG

CIMG1485.JPG

CIMG1490.JPG


指揮者の荒木さんはギターソロ会員でもあるので演奏もしました。
曲:大聖堂(A.バリオス)   ←すげエ!
CIMG1491.JPG


コメントする