そして鎌北湖の夜は更ける

| コメント(0)
夜の合奏は21:30で終了。その後は自由時間で個人練習に励む
奇特な人や熱い湯船の中で指先をヒリヒリさせている人等々・・・。

そして合宿の夜と言えばやっぱり宴会。
宴会は・・・・・
・酔っても家に帰らなくても良い。
・いつもの練習後では飲みに行くことの出来ない人もいるので、親睦を
深めることが出来る。
・新入部員との親睦を深める。
・新入部員にとってNMCがどんなサークルなのか詳しくわかる。
・真面目なあの人が酔っぱらい、ホンネが垣間見える(笑)
・・・・などが挙げられます。
一日の練習はこの時間に飲むビールの為にあると言っても過言では
ありません(笑)

それではお見せ出来る範囲の写真を・・・・・・・

一日分のアルコール量。これが全て消費される。
CIMG2056.JPG

筑波在住のKさんより『奉納 清酒大吟醸 一本也』
CIMG2061.JPG

女性陣の浴衣姿!と喜ぶも下は洋服、しかもGパンを履いている事実を知り興ざめする部長・・・。
CIMG2087.JPG

このあと『伝説』の部長の一言ダジャレが飛び出す。大爆笑だったのに次の日に何を言ったか
何故か誰も思い出せない・・・。酔っぱらいの記憶って・・・(泣)。
CIMG2091.JPG

ギター新人のSさん。こんな顔するつい30分前は一生懸命個人練習に励んでいたのに・・。
Sさん語録:「東京の女性ってキレイな人ばっかですよね・・・・。」 何があった?
CIMG2088.JPG

ギターパートはこのあと4時まで呑み会が続いたそうだ。
CIMG2090.JPG



こうして鎌北湖の夜は更けていったのでした。

しかし、これだけ飲んで騒いで睡眠時間削っているのに、翌朝ちゃんと遅れずに朝食に集まる
のだから社会人ってエライよね。


コメントする