2月11日・12日スキー・スノボー&温泉ツアー(1日目)

| コメント(0)

部員有志6名でスキー・スノボー&温泉に行ってきました。
場所は長野県のサンアルピナ鹿島槍スキー場。

行程は、前夜から夜行バスで出発し早朝からガンガン滑る体育会系組と
朝の出発で午後からのんびり滑る組に別れて現地合流です。

ずっと雪か曇だったようですが、今日は晴天に恵まれました。
きっと日頃の部長の行いが良いからでしょう!

実は私は13年ぶりのスキーです。20年前の若かりし頃は毎週のように
ゲレンデに行っていました。ちょっと滑れば体は覚えているもので13年ぶり
にしてはちゃんと滑れました。しかし体力の低下は否めず、筋力の衰えた
足は昆虫の足のように弱くなり、踏ん張りが利かず転んでばかりでした。


天候も良く眺めも素晴らしい。体力が続かない私は2時間も滑るとバテバテ。
早々にレストハウスに入ってビールタイム。これがうまい!
CIMG2244.JPG


ニコニコ笑顔だが、この中に実は転倒して背中を打撲し痛みをこらえている者が1名いる。
CIMG2247.JPG




ゲレンデを楽しんだあとの宿泊先は大町温泉の黒部観光ホテルです。
冷えた体を芯から温めました。
露天風呂もあって雪景色を眺めながら湯に体を預けるとまさに天国状態・・・・・。

今日は冬の花火打ち上げがあり、澄んだ空に開く花火の大輪はとても綺麗でした。
花火見物を終えて部屋に戻ると宴会の始まりです。


地酒『白馬錦』を堪能する。甘い口当たりです。 酒はコップ酒に限る(笑)
CIMG2251.JPG

CIMG2250.JPG


夜行バスとスキーの疲れから、22時過ぎには早くもダウンしてしまった私(撮影者不明)
宴会は当然続く・・・・。
CIMG2254.JPG

コメントする