5月13日  第26回東北コミセンまつり参加

| コメント(0)
東北コミセン

東北コミセンまつりに参加しました。
東北コミセンまつりというのは、いつも練習で利用している東北コミュニティセンターの
おまつりで、ここを利用している団体がその成果を披露するイ ベントです。
写真・水墨画・書道・手芸などの展示部門と合唱・ダンス・落語などの発表部門があり
ます。
私たちは毎年発表部門で演奏し、好評を頂いております。
昨年は震災の影響でまつり自体が中止となってしまったので2年ぶりの開催です。


建物横の公園で出番まち。5月らしい爽やかな陽気で気分も良い。
CIMG2340.JPG

CIMG2343.JPG


出演時間は14:10~14:40迄の30分間です。
<プログラム>
1.高校三年生
~楽器紹介~
2.サザエさん/サザエさん一家
3.星影のワルツ(みんなで歌おう)
4.丘を越えて

曲はナツメロがメインです。ここでボッタキアリを演奏してもダメです・・・。

CIMG2345.JPG


また、こういう発表会で恒例の楽器紹介も行います。
マンドリンを初めて見る方も大勢おりますし、ましてやマンドラ・マンドチェロを知っている
方は殆どおりませんので、大きさの違う楽器を見せると「お~!」という感嘆の声がおこ
ります。各楽器の音を聴いてもらうべくちょこっと演奏もします。今年は初めてフルートに
も参加してもらいました。

CIMG2350.JPG


毎回、お客さんが聴くだけでなく歌って頂く曲を1曲用意しています。
カラオケで歌うことはあっても生演奏で、しかもマンドリンの生演奏で歌うなんてことは
滅多に経験出来ませんよ(お客さん、ラッキー!)。
今回は昭和41年に千昌夫さんが歌ってヒットした星影のワルツの歌詞カードを配りま
した。もっとも歌詞カードが無くたって高校三年生・サザエさん・丘を越えてにも歌声が
あがっておりましたが・・・。お客さんが楽しければそれで良いのです!(笑)

「は~い、勝手にテンポとらないで指揮を見てね!」お客さんに向けて指揮もします。
CIMG2356.JPG


あっという間の30分でした。今年も喜んでもらえたようで、「良かった!」「楽しかった!」
などの声を頂戴しうれしい限りです。


コメントする