11月19日 譜面台に新戦力装備?!

| コメント(0)
於、新宿高島屋-TOKYU HANDS


■□■□■□■

練習とはまったく関係ない日にブログを書いてみてます


~*~*~*~


職場からの帰宅途中に、新宿の高島屋の2F~8Fに入っている

TOKYU HANDSに立ち寄りました。

来年のカレンダー手帳をブラっと見に行った感じで。

場所は8Fの文房具(ステーショナリー)のコーナー


そしたら、たまたま目にとまったものが!!


~"ペンホルダー"と呼ぶんだそうです~
2014-11-19 23.02.14.jpg

2014-11-19 23.02.02.jpg

ちなみにHANDSの通販サイトはこちら


この「どこかのネズミ王国のキャラクター」みたいな「耳」の部分に、

ボールペンやシャープペン等が刺せるようになっていて、

写真のは2個刺せるタイプですが1個だけの小型のものもありました。


そしてペンを刺す裏側は、本当は本の表紙に刺して使うものなのですが、


これを↓↓↓こんな風に使うと!!!!


~譜面台の足元から見上げた感じ~
2014-11-19 23.05.11.jpg

~譜面を置く側から見た感じ~
2014-11-19 23.04.06.jpg

ほら、譜面台にペンが刺せるようになるじゃないですか(これ、便利だと思う!!)


~譜面台の右端に装着した場合~
2014-11-19 23.00.22.jpg

2014-11-19 23.01.11.jpg


2014-11-19 23.00.40.jpg

2個刺せるから、赤と青のボールペンを刺すとちょうどいいかも。

この写真のようなグリップがゴムになってるペンはちょっと抜き差ししにくかったです。

シンプルはプラスチックのものがすんなり抜き差しできました。


あの「耳」みたいなところは少し伸縮するので、

完全に刺さなくても、ちょこっとペン先だけ刺す感じもOKでした。

■□■□■□■

決してTOKYU HANDSさんのステルスマーケティングではありませんので、

ご興味がある方は「ペンホルダー」で検索するなりして調べてみてください。


ちなみに今回のは¥780円で買いました(Edy決済したからウル覚えですが)

あと、撮影のことも少し考えて金色を買ったんですけど、

普通に黒も売ってましたので、ご参考まで。


これで指揮者の指示を書き留めるのも楽ちんに~!?

■□■□■□■

次回は、11月30日(日)@仲町市民センター(和室)にて今期の反省会を行います。
※楽器は不要です

コメントする

このブログ記事について

このページは、田中淳一が2014年11月19日 23:24に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「11月16日 第55回定期演奏会」です。

次のブログ記事は「11月30日 反省会」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

OpenID対応しています OpenIDについて