2010年9月アーカイブ

9月26日練習

| コメント(1)
東北コミセン

虹彩
道化師
黄昏前奏曲
メキシコ組曲

合宿一週間後の練習です。
先週練習したことをちゃんと覚えているかが課題でした。

今日は何年かぶりにHさんがギター片手に遊びに来ました。
いらっしゃ~い。

本人いわく
「最近は子供のメロディオンの伴奏者になり果てている・・」
らしです。
本番は出られないけど裏方で活躍して頂く予定です。

1.jpg

2.jpg



合奏練習は21:30まで。そのあとは自由時間です。
個人練習する人お風呂に入る人など様々です。
・・・・で、23:00頃になると恒例の宴会が始まります。
昼間は練習に真剣だった人も夜は飲み物片手におしゃべりに花が咲きます。
昔は明け方近くまで飲んでいたものですが、最近は寄る年波に勝てず
眠くなってしまいます(部長 他)

合奏場が宴会場に早変わり。冷蔵庫の中はお酒が満載。横のダンボールにも注目。
CIMG1513.JPG



個人練習に励む人たちをバックにビールを浴びる部長(by尿酸値要治療)
CIMG1516.JPG



すこぶるご機嫌、陽気なN嬢。後ろには黙々と練習するコンマスの姿が・・・。
CIMG1518.JPG



「冷酒はいかが?」この悪魔の誘いにそそのかされ、ギターM氏は翌朝
二日酔いに・・・。
CIMG1519.JPG


これ以外の写真はちょっとヤバイのでここまで!
日程:9/18~20
場所:鎌北湖レイクビューホテル(埼玉県入間郡毛呂山町)

三連休を利用して合宿を行いました。場所は昨年と同じ場所です。
社会人にとって日頃はまとまった練習時間がとれないので、合宿は貴重な時間です。
今回も三日間延べ20時間の合奏を行いました。(個人練習の時間を含めるともっと
楽器を持っています)

合奏内容もいつもより細かく指示が飛びました。この三日間で相当上達した筈です。
あとはこれを忘れないようにしなければ・・・・・(これがまたすぐ忘れちゃうんだよなア)

CIMG1526.JPG




~パート位置変更の思わぬ効果~

9月も半ばなのに暑い三日間でした。クーラーをつけての練習でしたが、チェロの
横にある壁掛式クーラーが事の発端でした。
チェロは冷風がまともに当たるので、設定温度を上げて風量も弱にしていたのですが、
クーラーから離れた位置のマンドラやマンドリンからは扇子をパタパタ扇ぎながら
『暑いよ~』と恨めしい声があがっています。
民主主義の原理により大勢の意見に従い設定を『強』にしたチェロですが、
この一画だけツンドラ地域になってしまい凍死寸前のパート員。楽器も冷え切って
います。そしてついにこの時局を打開せむとチェロトップは決断しました。
「場所、換わろう・・・」

まずはマンドラとチェロが場所交換。両パートから安堵の声が・・・・。

↓チェロが指揮者の真前に・・・
CIMG1528.JPGのサムネール画像



これで一件落着すると思いきや、今度はコンマスがツンドラ地域への移住を主張。
前代未聞の位置替えが決行されました。

↓手前から順にC,D,2nd,1st,G。 奥に問題のクーラーが見える。
CIMG1531.JPG


いつもと違う場所なので、まず指揮者を見る角度が違いこれは大変弾きにくい。
指揮者もいつも聴こえてくる音が違う方向から聴こえてくるから一寸振り辛そう。
でもこの位置替えも思わぬ効果がありました。
遠いパートの細かな動きがよくわかった事です。例えばチェロはマンドラの音に
消されて2ndの音がよくわかりませんでしたが、横に座ってよくわかりました。
1stもギターの横に行ってリズムがよくわかりました。
こういう事もたまにはやってみるべきですね。

さてツンドラ地域で演奏した感想は?
「寒すぎる・・・」
以降温度を下げろの声は出なくなったとさ。めでたしめでたし。








会場:キラリ☆ふじみメインホール(富士見市)

前回申し上げた通り、東上線沿線で活動するギターサークルやプロのギタリストの方と一緒に
今年も演奏会を行いました。ギターなのに何故マンドリンなのかは、いろいろ歴史的な事情が
あるのですが、まあお客様には関係ないこと。
逆にギターのアコースティックな響きばかりの中にあって、マンドリンの金属音とトレモロ、高音から
低音のアンサンブルは毎回好評をいただいております。
ちなみにコンテストではないので優劣はありません。

曲はメキシコ組曲。定演で弾く曲ですが、現在の弾け具合を確認する意味もありとりあげました。
ここのホールは響きが良く、練習とは違った残響が心地良かったです。
かなり良い仕上がりでした。

本番の写真が無いのですが、リハーサル風景の写真です。

CIMG1481.JPG

CIMG1482.JPG

CIMG1489.JPG

CIMG1483.JPG

CIMG1484.JPG

CIMG1487.JPG

CIMG1485.JPG

CIMG1490.JPG


指揮者の荒木さんはギターソロ会員でもあるので演奏もしました。
曲:大聖堂(A.バリオス)   ←すげエ!
CIMG1491.JPG


9月5日練習

| コメント(0)
東北コミセン


今日も暑かった!!
志木駅からコミセンまでちょっと歩くだけで汗だく。
館内が天国でした。
野外活動も良いけど、暑いときはクーラーの効いた部屋で活動する
"室内"サークルで良かったなとしみじみ感じます。

今日の練習
・間奏曲
・ファランドール
・比羅夫ユーカラ
・メキシコ組曲

来週12日は東上沿線ギターの会の演奏会です。そういえばご案内して
いませんでした。

第23回ギターフェスティバル
キラリ☆ふじみ メインホール(富士見市民文化会館)・・・・・東武東上線鶴瀬駅下車
13:00開場  13:30開演
入場料1,000円  高校生以下500円

東上線沿線で活動するギターサークルや個人・プロが集まって開く演奏会です。
マンドリンクラブが何でギター演奏会に?・・・という疑問はありますが、
まあとにかく毎年出演しています。結構人気があるんですよ。
曲はメキシコ組曲を演奏します。
興味のある方是非お越しください。12日も暑いと思うので涼むのには最適(笑)

↓詳細はチラシを見てください。
チラシ.pdf



今日の練習風景

CIMG1458.JPG


CIMG1459.JPG


CIMG1460.JPG

CIMG1461.JPG


何かの作戦を打ち合わせる1st女性軍
CIMG1462.JPG